ブログ

ブログ

2017.04.16
お子様が生まれて防犯対策の見直し

カギの救急車川崎店です。
当店は24時間いつでも鍵や防犯に対するお悩みを解決に伺います。
トラブルが起きてしまった方は、まず当店にご連絡ください。
巡回している車がございますので、早急に対応させていただきます。

本日は川崎市にある戸建てにお邪魔しております。
今年の3月にお子様が産まれ防犯対策の見直しをしたいとのご依頼です。
マンションとは違い、戸建てとなると防犯対策はすべて自分で行わなくてはなりません。
こういった家族が増える時など、
ライフスタイルの変化によって防犯対策を見直される方も多いのです。

まずは、窓ガラスを「防犯ガラス」に変更致しました。
今後のお子様の夜泣き対策もとのご希望でしたので、「防音性」の高いものを選び、
外からの音も、中からの音も漏れにくいようにアドバイス致しました。

当店で取り扱っている「防犯ガラス」は「とうせんぼ」というものになり、
日本発の欧米両方の防犯企画に合格し、警視庁の防犯テストにも合格した優れもの。
他店では取り扱いのない商品となり、取り付けから品質保証10年間もついています。
寸法によってお値段も違いがありますので、事前に見積を取らせて頂きます。

当店のように防犯に特化している業者だからこそ、あなたの家に安全を保証します。


2017.04.13
お花見中の車の鍵の紛失

川崎・横浜の緊急トラブルならお任せください、カギの救急車川崎店です。
桜が咲いたと思いきやあっという間に葉桜になりましたね。
先日スタッフと一緒に横浜の元町にある山手公園までお花見をしに行ってきました。
山手公園は西洋風の建物が印象的な場所なので、
普段イメージする桜とは何だか印象が違いそれを見るのもなかなか楽しかったです。
たまには季節に応じたイベント何かもいいですね。

さて、今日は横浜市まで足を運んでおります。
お花見をしていて、イモビライザーキー搭載の車が開かなくなってしまったとのこと。
こういった車の鍵の紛失って意外と多いんです。
鍵がないとどうにも車の移動すらできないので、気付いた時は大慌てになります。

実は僕も過去に一度若かりし頃、
同じように車のキーを紛失してしまったことがあり、
その気持は痛いほどわかります・・・。
ご依頼を受けてから手が空いていたので即効駆けつけ、鍵が見つからず作成まで行わせていただきました。

当店は24時間いつでも駆けつけますので、
昼間のお花見でも、夜桜でもトラブルが御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
鍵の種類も他店とは比べ物にならないほどの4000種類を取り扱っております。
どんなトラブルでも解決いたします。


2017.03.31
ご家族の徘徊防止対策

特殊合鍵の作製から、防犯目的のご自宅の鍵の施工はもちろん、
扉周りやドアノブの修理も承っております「カギの救急車」川崎店です。

川崎市もご高齢の方が多く、街を歩けば元気にお散歩している人を見かけます。
今日は川崎市にお住まいの主婦の方からお問合わせいただきました。

ご高齢の両親と一緒に住んでいて痴呆症が始まり、目を離した好きに徘徊してしまい困っているというもの。特に日中ではなく、夜中に徘徊してしまうこともあり家族でも困っているのだとか。
だからといって1日中見ていられるわけでもありませんし、一人で出歩かれてしまうと危ないので困りますよね。

実はこういったお悩みもお手伝いできるのです。
カギの構造や防犯面から勝手に一人では外にいかないように工夫しておくと、
夜も安心して眠れます。

家族でも揉め事になってしまうようなことは、早めに解決するのをおすすめします。
大切な家族でも何かあったら取り返しがつきません。

高齢化社会になるにつれて同じようなご相談は多くなります。
痴呆症はいきなり悪化することもありますので、ご高齢者と一緒に住んでいる人は、先に対策を行っておくと安心できるのではないでしょうか。
いつでもお気軽にご相談ください。


2017.03.20
ピッキング対策に

特殊合鍵の作製から、防犯目的のご自宅の鍵の施工はもちろん、
扉周りやドアノブの修理も承っております「カギの救急車」川崎店です。

この仕事は誰かの役に立てることもやりがいの一部だといえると思います。
今回は川崎市の麻生区まで来ています。

「合鍵を勝手に作れないように早急に特殊な鍵を作成したい」というお問合わせを頂きました。なんでも離婚を考えているそうで、子どももいるので余計なトラブルを巻き込みたくないとのこと。働きに出ているので子どもが一人で過ごす時間も多くカギを強化したいと考えているようです。

実はこういった依頼も年々増加傾向にあります。
到来の昔から使われている鍵の場合ピッキング被害や合鍵の作成など簡単に出来てしまいます。ドアノブを壊すことなくできてしまうので実はとっても危険性が高いのです。

できるのであれば、高精密なディンプルキーなどのカギを取り付けることで、
安全性の高い、防犯にも役立つようになります。
またこじ開けなどの対策には「補助錠」を取り付けることで無理やりこじ開けるようなあらっぽい解錠を防ぐことにも繋がっています。

ちょっとした防犯の工夫があなたの大切な家族を守ることにつながりますので、
ぜひ検討してみてくださいね。


2017.03.10
防犯面の強化

特殊合鍵の作製から、防犯目的のご自宅の鍵の施工はもちろん、
扉周りやドアノブの修理も承っております「カギの救急車」川崎店です。

今回は横浜市の鶴見区まで修理に出ています。
この辺は戸建ての住居も多く、今回のご依頼は子どもへ家を贈与しようとしているご両親からのお問い合せでした。外観も手入れされておりキレイなのですが、築35年という古い物件なのを気にされていて、防犯面の強化を依頼していただきました。

どんな防犯ができるのかどうか、まずはご自宅を拝見しチェックした上で見積もりを出します。ご納得いただけるように説明した上で、防犯対策を行うかどうかを決めています。
具体的にこうしてくださいといった依頼も多いのですが、
こんな場合どうしたらいいの?といった問い合わせも多く、
その場合は一から説明させていただきます。

防犯ガラスと、カメラ、非接触キーなどをご提案し実際に施行させていただきました。
その後、子どもさんへ無事に家を引き渡すことができましたとご報告があり、
この仕事のやりがいを実感する場面でもあるのです。
すてきなご両親に恵まれて羨ましい限りです。

カギだけでなく、各種防犯対策でもなんでも私たちにお任せくださいね。


8 / 10« 先頭...678910
PAGE TOP