ブログ

ブログ

2017.06.20
新車のイモビライザーキーの複製も承ります。

横浜市・川崎市を中心としたカギのトラブルに対応いたします、カギの救急車川崎店です。
1998年開店以来、毎年多くのお客様にご利用いただき感謝しております。

さて本日は横浜市内まで来ております。
開業以来から長年お世話になっているお客様なのですが、いつもどんなカギの依頼も当店にまかせてくれたり、まわりでカギのトラブルでお悩みのご友人がいると紹介してくださるなどとてもありがたいお客様なのです。

本日は新車のイモビライザーキーの複製をつくりました。
いまや車のキーというとイモビライザーキーが当たり前ですが一昔前までイモビライザーキーといっても何のことか知らない人の方が多かったのではないでしょうか。

時代の変化とともにカギも進化しています。数十年後にはイモビライザーキーが古いといわれる時代も来るのかもしれませんね。

そんなお話をしながらイモビライザーキーの複製をつくりお渡ししました。なんでも子供さんにこの新車をあげるそうで、複製をつくっておけばいざとなったときにも困らないからとおっしゃっていました。羨ましいお話です。

時代とともにカギは変わっています。
家の防犯や車の防犯などにお悩みの方がいましたらお気軽にお電話下さいね。


2017.06.12
新築戸建ての扉まわりの防犯対策

カギの救急車川崎店です。
カギに関するお悩みならなんでも受付いたします。

本日は川崎市内の中原区まで新築戸建ての扉まわりの防犯対策にきています。
防犯対策は今や当たり前の時代になり通販サイトなどで二重ロックが簡単にできるグッズも売っていますが、実際に安価なものだと防犯としてあまり役にたたない場合もあります。家ごとに防犯の強化をするべきポイントが違うので一般的に売っているものだとどうしてもあわないこともあるのです。

一番いいのは当店のように実際にお家に伺って、防犯対策をどうしたらいいのか調査した上で対策方法を考えることだと思います。予算もご依頼主様と相談したうえでおこないますので思っている以上に高くなってしまう心配もありませんし、あなたのお家の最善の防犯対策を提案いたします。

たいていが扉まわりで伺うと、窓ガラスの強化や防犯カメラなど幅広くご依頼してくださるかたも多く防犯対策の重要度は知っていても何をどのようにしたらいいのかわからない人も多いのだなと感じます。そんな利用者様のために当店がいるのですから防犯で気になることがあればお気軽にご相談くださいね。親身になってお手伝いさせていただきますのでご安心ください。


2017.06.01
7台の合鍵マシーンがあるのでご依頼をいただいてから迅速に対応致します。

川崎や横浜の鍵に関するお悩みやトラブルの際はお気軽にご相談下さい。
カギの救急車川崎店ともうします。

真夏のような気温が続いております。
店内は冷房をつけていてもなんだか暑さを感じるようになりました。
皆様は夏バテなどしていませんか?

本日は朝から合鍵作製のご依頼が続いております。
合鍵ときくと家のカギを連想する人が多いのですが当店ではどんなものでも対応致します。例えば、ロッカーキーや車、バイクなどの合鍵を作製しておくだけで万が一紛失してしまった時でも安心ですよね。

7台の合鍵マシーンがあるのでご依頼をいただいてから迅速に対応致します。
簡単なカギであれば2~3分程度でつくることもできるので、お昼休みにちょっと来て「お弁当を買って戻ってきます」と依頼していかれるかたもいます。こういった気軽さも当店の売りの一つです。

カギはなくすはずがないと思っていると「まさか」ということが必ずおきます。

もともとのカギしか持っていないと急な依頼で当店をご利用いただくことになってしまうので、どちらでも当店は歓迎いたしますができるだけ予備がありトラブルがないにこしたことはありませんよね。

合鍵の作製もすぐに対応いたしますのでお気軽に起こしくださいね。


2017.05.26
シャッターの鍵開け

24時間いつでもおまかせください。
鍵や防犯の専門家「鍵の救急車川崎店」です。

本日は横浜市と川崎区のちょうど境目に位置する幸区にきています。
昔ながらの街並みと駅近くには市場があるなど他の市とはまた雰囲気が異なる場所だなと常々思っております。幸区の市場でお昼を食べることもあるのですが、何と言っても値段が安い!ランチに1000円なんてとてもじゃないけど・・・。でも美味しいものを食べたい時にこの市場がおすすめです。

さて本日のお客様は市場近くの個人店で、シャッターのカギが壊れてしまい、開かなくなった倉庫をなんとかしてほしいというもの。物置代わりに使っているガレージのようなものです。普段は使うこともめったにないので、急遽使いたいと思った時に焦る人もいるでしょう。倉庫の鍵開けをしながらご依頼者のお祖母様とお話をしました。

なんでも娘様が結婚するようで先祖からの大切な品を渡したいのだとか。その大切な品が倉庫に入っているとなればなんとしてでも解決させないといけませんよね。2時間程度時間はかかりましたが無事解錠もできたので良かったです。

カギの救急車は開かなくなった鍵開けも、カギの製作も行っていますので、
御用の際はお電話くださいね。


2017.05.20
「防犯ブザー」の携帯を!

24時間いつでも対応!
鍵や防犯に関することならお任せください「鍵の救急車川崎店」です。

本日は川崎市の高津区まで足を運んでいます。
若い女性のお客様で、先日オートロックのマンションのエレベーターで不審者に会い、防犯の強化を大家さんに依頼した所、快く承諾を得ることができたのだとか。
大家さんの娘さんなので、そりゃあ心配になりますよね。

オートロック式のエレベーターも安心かと思いきや、
住人が入る時に一緒に入ってしまえば簡単に建物の中に侵入できます。
オートロックのマンションの場合、警備がしっかりとしているから大丈夫と思い
そのまま出かけてしまう人も多いのだとか。
よくある「ピンポン」と呼び鈴がなり「地域のものですがゴミの収集場所が変わったので説明がしたいのですが」といわれ、ついていく時にカギをかけるのを忘れてしまい、空き巣被害にあったケースもあるそうです。

ふとした瞬間の油断が犯罪に繋がることになるので、
女性の場合は「防犯ブザー」など身を守れるものは持っていた方がいいと思います。少しの警戒心が大きな事件になるのを防いでくれることになります。

カギだけでなく防犯に関するお悩みもお気軽にお問い合わせください。
当店ならあなたの悩みを解決します。


1 / 512345
PAGE TOP